水を飲む

水ダイエットしたい人必見!仕組みと方法と効果丸わかり♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

水ダイエット

モデルやタレントさんの話の中で、毎日水を2リットル以上飲むようにしています、ということを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

水を飲むと健康にいいという話はよく聞きますが、そのほかにも水を毎日2リットル以上飲むのはダイエットにも効果があるそうです♪

水を飲むだけで、痩せるなんて胡散臭いなと今まで疑っていた方も、今回は水ダイエットについて調べて書きますので是非読んでみてください(^^♪

 

水ダイエットとは

水ダイエット

水ダイエットとは、毎日の生活の中で、意識して水を2リットル以上飲むだけというものです!

皆さんもご存じのことと思いますが、人間の身体の約7割が水でできています。ですので、水は人間が生きていくうえで欠かせないものとなります。しかし、現代の日本人は水の摂取量が慢性的に不足しているということが言われています。

自分は十分摂取しているつもりになっても足りていないことがあるのです。その水分を必要十分量摂ることで、様々な効果が得られる、というのがこの水ダイエットなのです♪

 

水ダイエットの効果

水ダイエット 2

代謝がよくなる

血液の50%ほどが水分ということが言われていますが、現代人の多くは体内の水分量が不足しており、血液がドロドロになってしまっています!

血液がスムーズに流れる状態にないと、体内に栄養や酸素を運ぶ働きが十分に行われず、代謝が低下してしまいます!

水をたくさん飲むことで、体内の水分量が増え、血液の流れもよくなり、細胞が活性化されることで、代謝が非常に良くなるといわれています^^

 

便秘の解消

便秘が解消されるものと聞くと誰もが真っ先に食物繊維を思い出しますが、実は水の方が効果が高いといわれています♪

現代人は水をあまり飲まないという話は先ほどもしましたが、今まで、水をあまり飲まなかった人がたくさん水を飲むようになると、腸が刺激されて、便秘の解消につながります^^

便秘が解消されると、腸内環境が改善され、肥満型菌が減少して太りにくい体質にもなりますよ!

 

デトックス効果

発汗による老廃物の排出は、全体の3%ほどしかないものの、尿や排便などでは排出できない老廃物が排出されるので、発汗作用はとても重要になります!

適度な尿や汗、排便によるデトックス効果は、血行をよくし、新陳代謝を活発にする働きがあります。

 

体温が上がる

代謝がよくなり、血行が良くなり老廃物の排出が活発になると、それに伴って体温が上昇します。体温は1℃上がると基礎代謝が12%上がるといわれていますので、ダイエットには非常に効果的です。

 

水を飲むことで身体の中の老廃物が体外に排出され、それによって代謝がよくなり痩せるというのが水ダイエットの仕組みです^^

 

水ダイエットのポイント3選

水を飲む

水ダイエットを行うと、上記に説明した効果に付随してですが、代謝が上がったことによって美肌効果が得られたり、身体の水不足が解消されてむくみが取れたりといった効果も見られます^^

ただこれらの効果を得るためには、正しい水ダイエットの方法を実践する必要があります。水ダイエットをするうえで必ず押さえておかなければならないポイントは大きく3つ、その3つを今から紹介します(^^♪

水を飲む量

水の摂取量の目安は大体2~3リットルになるのですが、厳密には一人一人摂取する量が決まっています。人が1日に摂取するべき水の量は、体重の4%です。これは体内の老廃物の量です。

例えば体重が50キロの方の場合は50×0.04で2リットルとなります。

飲み方も一気に飲むのではなく、コップ一杯分の水をこまめに飲むようにしましょう^^

 

水を飲むタイミング

  • こまめに飲む
  • のどが渇いたなと感じる前に飲む

この2点が大切です!

のどが渇いたら飲むようにしている、と勘違いしている人も多いですが、のどが渇いた時点で身体の中は水不足の状態となっています。ですので、こまめに水を飲んで、のどが渇かないようにしましょう^^

 

どんな水を飲むか

水ダイエットはとにかく水を飲めばよいと思っている方も多いと思いますが、実はそうではありません!!!

水ダイエットでは純粋できれいな水を飲むことが最も重要となります♪

なぜ純粋できれいな水を飲む必要があるのかというと、簡単に説明すると、それ以外の水には老廃物になりうるものが混ざっているからです。老廃物を体内から出すことで痩せようとしているのに、老廃物を取り込んでしまっては意味がないですよね^^

では、純粋できれいな水に適しているのはどんな水かというと、ウォーターサーバーか浄水器から得られる水が一番適しているといえます!

お茶や清涼飲料水、水道水はもちろんですが、1年以上日持ちするミネラルウォーターにも防腐剤などの不純物が混ざっています。

ですので、ウォーターサーバーか浄水器の水を飲むようにしましょう^^

 

まとめ

バランスの良い食事

水ダイエットをするうえで、一番勘違いしないでいただきたいのが、水しか口にしてはいけないダイエットというわけではないことです!

バランスの良い食事を摂ったうえで、水を適切な量飲むようにしてください。

水には皆さんが思っていた以上にダイエットに有効な働きがありますので、この機会にぜひ試してみてください(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


料金・設備・トレーナー・コスパから徹底比較


おすすめ記事