タバコ 影響

[禁煙]タバコをやめると体重が増加することの真偽!果たして??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タバコを辞めると本当に太るの?

タバコ

喫煙者の方なら一度は禁煙を試みたことがあるのではないでしょうか?

禁煙を考えた際に一度は耳にしたことがある定説というのが、「タバコをやめると太る」ということではないでしょうか?

タバコをやめると太るなら、やめない方がいいかな、と思ってまだ吸い続けている人も多いのではないでしょうか?

今回はこの「タバコをやめると太る」という定説が本当なのかどうかを解説していきます♪

タバコが及ぼす身体への影響

タバコ 影響

タバコをやめると太るからまだ吸い続けようかな、と思っている方にまずタバコが身体に及ぼす害について、簡単におさらいします!!

 

動脈硬化の促進

喫煙をすると血圧が上昇します。この血圧の上昇に伴って動脈硬化が促進します。動脈硬化とは血管の壁が厚くなり、血液の流れが滞ってしまう状態のことを指します。タバコを吸っていると、悪玉コレステロールが増え血管の壁に張り付くようになり、さらに動脈硬化を防ぐ働きのある善玉コレステロールが減少します!

これによって動脈硬化が引き起こされるようになるわけですが、動脈硬化は脳卒中や心筋梗塞の原因となるため予防と改善をきちんと行う必要があります^^;

 

乳幼児に悪影響を及ぼす

1歳未満の乳幼児が眠っている間に突然死亡してしまう乳幼児突然死症候群の割合は、両親が喫煙しない場合と比べると、4.9倍高くなるということが分かっているそうです!

また妊娠中にママ自身は吸わなくても、まわりの家族が吸っているとお腹の赤ちゃんに受動喫煙の影響が出る恐れがあり、流産や早産、または呼吸中枢の発達に関して悪影響が出る確率が1.5倍にもなるということも分かっています!

 

呼吸器に影響が出る

タバコを吸い続けていると、気管支、肺胞に炎症が起こり、最終的には肺胞が破壊されるようになります。人間は通常、気管支を通して肺胞に酸素を取り入れていますので、こうなると呼吸機能が低下し、呼吸不全になる可能性も出てきます!

 

ガンになる危険性が高まる

これは一般的に知られていることですが、喫煙者と非喫煙者のガンになる確率は圧倒的に喫煙者の方が大きくなります。日本におけるガンでの死亡者のうち男性の40%、女性の5%が喫煙が原因だと考えられています。

 

タバコをやめると太るとされている原因

タバコ 太る

ニコチン離れによる体重増加

ニコチンは誰もが知っているかと思いますが、依存性が非常に高い物質です!

ニコチンの働きとしては、心拍数、脈拍、血圧を上昇させて末梢血管を収縮させます。また喫煙によりニコチンを体内に取り込むことで、ドーパミンやノルアドレナリン、セロトニンなどの神経伝達物質のホルモン分泌が促されます!

これらのホルモンは、食欲を抑制する働きがあるので、つまり喫煙をすると食欲が抑えられるようになります。このことからタバコをやめた途端に食欲が増進され、食事量が増えるとそれに伴って体重も増えるようになる可能性が高まるというわけです( i _ i )

 

タバコをやめると味覚が改善される

喫煙をしていると、味覚と嗅覚の感覚を鈍くするということが言われてきました。ですので、喫煙をやめると味覚と嗅覚が正常な感覚に戻り、喫煙中に感じられなかった、食べ物の旨みを感じられるようになります。このことで、食欲が増して、体重の増加につながる可能性が高まるというわけです。

 

タバコに変わる離脱症状の緩和が必要になる

喫煙には、ニコチンが切れたことによる離脱症状を緩和する働きがあります。禁煙を行うとこのニコチンが切れたことによる離脱症状を緩和するために喫煙以外の行動に出るようになります。その行動の矛先が食事だった場合、食事量が増して、体重も増えるようになってしまうのです。

 

ここまで見てきてもらえばわかるかと思いますが、タバコをやめることと太ることに直接的な関係はありません。ニコチンがなくなり食欲が増進されたとしても、味覚が変わっても、普段通りの食事量を心がければ問題はないですし、禁煙による離脱症状はずっと続くわけではなく、一定期間我慢することで、この離脱症状からも解放されます♪

つまりタバコをやめることと、太ることとの間には相関関係はあるかもしれないが、因果関係はないといえます!!!

 

禁煙の際の食事のポイント

禁煙 食事

喫煙行動がなくなると、よく口がさみしくなったり手持無沙汰になったりということを聞きますが、喫煙の代わりに飲んだり食べたりする際は口にするもののエネルギー量を意識して、食べ飲みするようにしましょう♪

例えば、水を飲むのとコーラを飲むのでは、カロリー量が全然変わってきますよね??

タバコを吸う機会が減った分飲み食いの機会が増えることを考えたら、一回一回のカロリー量を意識する必要があります!

禁煙をするならば、果物や野菜、乳製品といったビタミンB群とビタミンCを含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう^^

これらの食べ物はタバコを吸いたいという衝動を抑えて、神経系を抑える、といった働きをしてくれます!

それとは反対に、アルコール類、コーヒーなどのカフェインを含む飲料はタバコを吸いたいという衝動を増幅させる働きがあるので、特に禁煙を始めてから最初の1か月くらいは気を付けましょう!!

 

まとめ

タバコ まとめ

タバコをやめると太るということに、因果関係はありません。ただ、タバコをやめると食欲が増進するのも事実です!

その食欲増進のストレスとどう向き合っていくかが大切になります。最初は多くの人が、体重が増加するでしょう、それで太ったと思いさらにストレスをため込まないようにしましょうね^^

タバコによって抑圧されていたものが正常に戻っただけです!

もし、食欲が抑えられなくて、体重の増加が止まらない場合には、ダイエットジムに行くことをおススメします♪

このコラムでも何度もダイエットジムのことは、ご紹介していますので、ぜひそちらのほうを参考にしてみてください(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


料金・設備・トレーナー・コスパから徹底比較


おすすめ記事